早漏克服トレーニング

公開日: 

今回紹介するのは、早漏克服トレーニングだ。

これはおれがやってきた早漏改善方法で一番効果的だった。

時間はかかるが、継続は力なりだ!!

大きく分けて「そうろう克服トレーニング」には2つの方法があるから、順番に紹介していく。

スクイーズ法

早漏防止方法で最も高い効果を実感できる方法と言われている。

自分一人でも簡単にできることも大きな特徴だな。

やり方も簡単だし、快楽だ。笑

  • 1.射精直前までペニスを刺激する。
  • 2.射精しそうになったところで亀頭の先を抑えつけて(圧迫)、射精を防ぐ。
  • 3.上記1,2の項目を繰り返し行う。

たった、この作業を繰り返すだけで、60%以上の男性が射精までの時間が長くなったというアンケート結果が報告されている。

基本的にこの「スクイーズ法」は、自分一人でも行えますが、パートナーと一緒に行うことにより、より良い効果が実感できるみたいだが、恥ずかしくて彼女に頼めなかったわ・・・汗

基本的にメカニズムとしては、陰茎が受ける刺激は膣に挿入する直前、直後が最大であり、これをこらえきる事が早漏の最大の改善方法だという理論をもとにしてるみたいだな。

セマンズ法

これは、スタート&ストップ法とも言われる方法で、スクイーズ法にも似ているが、必ずパートナーが必要な方法だ。

  • 1.パートナーに手でペニスを刺激してもらい、射精直前になったら手を放してもらう。
  • 2.これを4~5回ほど繰り返したのち、最後に射精する。
  • 3.手でうまくい我慢できるようになったら、ローションなどの潤滑液を付けて同じことを繰り返す。

たったこれだけの手順だから簡単だ。

で、上記ステップをクリアできたら、「女性が上の騎乗位の態勢で挿入し、女性に動いてもらって同じことを繰り返す。」

これを繰り返すことで早漏は改善できると言われている。

おれはセマンズ法は実際にやってないから、なんとも言えないな。

セマンズ法を実践するときにおすすめのローションがヴィトックスリキッドだ。

詳しくはヴィトックスリキッドンの効果と使い方体験談レビューをみてくれ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑