包茎の治療で早漏を改善

公開日: 

早漏の原因は?で、紹介しているが、「そうろう」の原因に包茎が原因であることがある。

というより、おれは包茎で早漏だった。

包茎と早漏の関係は正しいと思う。

包茎じゃない人は、普段も皮が剥けていて、刺激に強くなっている。

つまり、感度が敏感ではないのだ。

逆に包茎だと、普段は皮に被われているため、感度が非常に敏感で、早漏の症状がでることが多い。

おれもこの症状だった。

つまり、包茎のやつは包茎を治療すれば、そうろうが克服できる可能性があるということだ。

実際におれが試した包茎改善方法を紹介しておく。

まず、最初にすべきは、自分の包茎の種類をしることだ。

おれは仮性包茎ってやつだった。

他にもカントン包茎、真性包茎がある。

ここからは、仮性包茎のおれの経験話だ。

ペニス増大による包茎治療

ペニス増大で包茎が治るのか?

疑問に思うかもしれないが、仮性包茎の場合、ペニスサイズが小さすぎると、本来向けているのに、向けていない状態になってしまう。

これは、勃起時には皮が剥けるけど、通常の時は向けていないというやつが対象だ。

おれはまさにこの症状だった。

つまり、皮がめくれるための長さが足りなかったということだ。

そこで、ペニス増大をすることにより、この問題を解決することにした。

調べただが、ペニス増大といっても方法はいろいろある。汗

例えば、トレーニングであったり、器具を使った方法などがあるが、おれが実践したのは、ペニス増大サプリだ。

サプリを選んだ理由として、手軽さと、うさんくさくなかった点だな。

トレーニングしてでかくなってるなら、みんななってるだろ?

自分でやってるんだからな。笑

ペニスを服用する中で一番怖かったのが、副作用があるのか、どうか?についてだ。

これについては、増大ステファンというサイトがおもしろ、詳しく書いてくれていたので、納得した。

詳しく副作用について知りたいやつは、「増大ステファンの注意すべき増大サプリの副作用」を読んでくれ。

服用したサプリは、「Cidorfion-EX」という比較的新し目のサプリだ。

服用した期間は半年ちょい、実際に2cmほど通常時のサイズがアップしたかな。

今は早漏が改善したから、服用はしてないけどな。笑い

男性クリニックによる治療

そして、おれは受けてないが、実際にカウンセリングはいってきた。

ABCクリニックていう男性クリニックの無料カウセンリングをうけてきたんだが、基本的に包茎治療は手術だそうだ。

手術にも種類がたくさんあって、メスを使う方法だったり、使わない方法があるみたいだ。

実際に患者の症状によって術式はかわるみたいだけどな。

メリットとしては、包茎が治るのが早い。

手術した日に改善する。

デメリットして、費用が高いことと、メスをいれる危険性がある。

どちらがいいのかは、自分の判断できめてくれ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑